カードローンをまとめたい!おまとめローンの審査など

冷静になると18%の金利というのはあまりにも高すぎ


株式の信用取引で失敗し300万円の借金ができてしまいました。内訳は、消費者金融4社で150万円が1社と50万円が3社です。信用取引をしていると、一定以上の評価損が出た場合には新たに追証といって保証金を入れなければなりません。消費者金融のネットでの申し込みが大変便利であったため追証として4社から借入をしました。内1社からは増額しないかとの電話連絡があり150万円に枠を増額しました。もちろん、当初は何とか短期で返済したいと考えていたのですが、株の世界はそうは甘くなく長期の返済を余儀なくされています。とにかく、間違いなく短期間で借りるということでしたので消費者金融を選んだのですが、冷静になると18%の金利というのはあまりにも高すぎです、しかも300万円ですから。毎月の返済額も大きかったので何とかならないかと考えていたところに、給与振込先で利用している銀行からカードローン のDMが送られてきました。中身を見てみると何と借り換えOKとなっているではないですか、さらに金利負担も半分以下になりそうです。ちなみに他のカードローンも調べてみました。比較してみると、まず、消費者金融系は金利が高そうなので除外しました。銀行カードローンでは、大手都市銀行系は同じレベルの金利です。また、ネット専用銀行に最も低金利のおまとめ可能なカードローンがありましたが、よくよく見てみると審査が厳しそうです。



もくじ
冷静になると18%の金利というのはあまりにも高すぎ
個人信用情報に問題がないのであれば審査に通る可能性はある
金利負担が10%以上の低くなり、毎月の返済額も大きく減少


カードローン 比較myカードローン